スポンサーリンク

【誰でもできる!】スカウトで声かけするコツは?

『東京スカウト』のWebサイトをご覧頂きありがとうございます。

ところで、あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

スカウトに興味がある男性
スカウトの声かけってどうやるの?
やり方がイマイチ分からない。

スカウト初心者の多くは、『声かけの仕方』が分からない状態です。

初心者ではないスカウト経験者でも、声かけが中々うまくいかないという人も多いのではないでしょうか?

そんな声かけに悩むスカウト初心者〜中級者向けに、以下の内容を順に解説していきます。

  1. 声かけすべき場所
  2. 声かけすべき女性の選び方
  3. 声かけのコツ
  4. 声かけして和んだ後のお店紹介する方法

これから話す内容はスカウトで結果を出すために欠かせないくらい重要です。

効率良く路上で結果を出すために、しっかり頭に入れていきましょう。

STEP1 スカウトで声かけすべき場所の選定

スカウトをやる上でまず、声かけすべき場所を決めます。

一番成果が出やすい声かけ場所は、繁華街。

繁華街は人が密集しているので、ローカルよりも多くの女の子に声をかけれます。

東京で成果が出やすい声かけ場所は渋谷、新宿、池袋、原宿、六本木。

芸能スカウトするなら渋谷、原宿。

夜系をスカウトするなら渋谷、新宿、池袋、六本木です。

渋谷は芸能と夜系共に声かけしやすい事から、東京の中で一番成果が出る街と言われています。

家から渋谷まで距離があって遠いという方は、渋谷以外の場所で声かけしても良いでしょう。

ただし職場や家から離れて声かけした方が、知り合いに見つかる心配がありません。

あえて家から離れた『成果の出やすい場所』でスカウトしてみるのもオススメです。

また各エリアの中でこの場所は声かけしては駄目という注意点を会社の先輩が教えてくれます。

(例)キャバクラ店の前で声かけしてはいけない。

その辺は教えてくれる先輩の言う事を守ればトラブルを防げます。

STEP2 声かけすべきターゲットの選定

スカウトする場所を選んだ後は、『どんな子に声かけするのか?』を決めます。

スカウト経験が浅い人は、とにかく色んな系統の女の子に声をかけましょう。

最初はどの系統の女の子が反応しやすいか?なんて分からないため、とにかく声かけ数を増やす必要があります。

声かけし続ければ、この系統はほぼ100%の確率でガンシカされるなどと、傾向が掴めてくるのです。

最初のうちは、ガンシカや冷たい返しをされても全く気にする必要がありません。

この段階では結果よりもまず、傾向を掴む事が優先です。

そして、声かけし続ける際は以下を常に頭に入れて下さい。

容姿が悪い子にも声を掛ける!

スカウトの世界は、自分が好みではないブスの女の子にも声かけした方が稼げます。

自分が好みの子しか声を掛けないのではスカウトで稼げません。

なぜならスカウトマンが紹介するお店は、以下のように色んな種類があるからです。

  • 人妻専門店
  • ぽっちゃり専門店
  • 貧乳専門店
  • ロリ系専門店

30代以降のおばさんだったとしても人妻専門店へ紹介出来ます。

地味顔の子でも、化粧をしてHPのパネル写真を修正すれば可愛く映ります。

またかなり可愛い女の子が月1でお店に働くのと、めっちゃブスで太っている子が週4でガッツリ働いてくれるのとでは後者の方が圧倒的にスカウトバックが入り続けます。

月7桁稼ぐ凄腕スカウトマンは、可愛い子だけでなくブスの女の子の紹介を増やす事で稼ぎに繋がっているのです。

だからこそスカウトする際は割り切って容姿が悪い子にも声を掛けるのを徹底すべき。

こうして色んなタイプに声かけし続ければ、次第に成功しやすい女の子の特徴が掴めてくるはずです。

例えば、「この子はプリン頭だな。身なりがよくない事から警戒心が薄いタイプかも。」と予測して、即座にチャンスを逃さず声かけします。

声かけし続けるのは疲れるという時も、反応の良さそうな子だけ声を掛ける体力の温存ができるわけです。

なので初心者はまず第一に声かけ数を増やして、自分の中に傾向を掴んでいきましょう。

STEP3 声かけのコツ

初心者やスカウト経験が浅い人はまず、「定番」な声かけを意識しましょう。

定番とは、多くのスカウトマンが使っている声かけを指します。

まずはこちらの声かけ例をご覧ください。

「こんばんは!めちゃくちゃ稼げる夜のお仕事は興味ないですか?」
「どうも、ナイトワークの専門家です。お話だけでもどうですか?」

上記は「挨拶+夜のお仕事に興味ないですか?」と伝える声かけ法。

これは既に多くのスカウトマンが使っている声かけなので、あまり賢いやり方ではありません。

ただし、初心者はまずこの定番な声かけを実施するべきです。

まだスカウトに慣れてない状態で、具体的な声かけテクニックを指示しても、大抵の人はその通り出来ません。

路上でまだ免疫がない状態だと、いざ声をかけても事前に考えてた内容が飛んでうまく喋れないという事態になりがちです。

なのでまずは、「稼げる夜のお仕事興味ないですか?」と声かけし、話しかける事に慣れましょう。

声かけに慣れてきたら他のスカウトマンと差別化する

定番な第一声かけにある程度慣れてきたら、次はやり方を少し変えてみます。

先ほど言ったように、「こんばんは!夜のお仕事興味ないですか??」という感じの入りだと、女の子から以下のように受け取られてしまいます。

女の子「スカウトマンに声をかけられた。怪しいし、怖いから断ろう。」

多くの女の子は路上で色んなスカウトマンに声をかけられていて、似たようなアプローチを繰り返しされています。

その上、スカウトマンのイメージが悪いので、いきなり夜のお仕事を勧誘しても99%断られるのが普通です。

しかもお互い初対面。

女の子から中々信頼されず、警戒されまくりな状態・・・。

そうなると会話にすら入れず、一瞬にして断られてしまうのです。

そこで女の子へ声かけする際に、まずは会話を繋げるという点を意識します。

会話に入るためには第一声かけで夜のお仕事の話を一切しないのがポイントです。

以下にある理想的な声かけ例をご覧ください。

「お疲れ様です。仕事帰りですか?」
「こんばんは。買い物帰りですか?」

上記の声かけで共通しているのは、「はい」か「いいえ」という二択を女の子に求めているという点です。

人間は相手の言う事に反応してしまうと、途中から会話を中断しづらいという心理が働きます。

そのため、まずは女の子から「はい」or「いいえ」の答えを引き出します。

スーツを着た子には「お仕事帰りですか?」 紙袋持ってる子には、「買い物帰りですか?」と声かけしましょう。

はい、いいえのどちらかの答えを引き出したら、次にやるのは5W1H。

「5W1H」を知らない方のために、以下の図で説明します。

これらは中学校で習う英文法ですが、会話を繋げるためのテクニックとして非常に有効です。

たとえば、「買い物してきたんですか?」と伝え、「はい」という答えが返ってきたとしましょう。

そうしたら、上記の図にあるWhere(どこで)を使います。

どこで買い物してきたんですか?」

その返答が、「渋谷109」と返ってきたとします。

そうなったら今度はWho(誰)を活用してみましょう。

と109に行ってきたのですか?もしかして彼氏??」

こうやって会話を膨らませるのです。

そこで、俺も服買うの好きなんだよね!など自分と女の子の共通点を伝えれば、警戒心がほぐれた状態になりやすいです。

そして2言以上会話のやりとりが続いたところで、ようやく声かけした目的を伝えます。

「渋谷で容姿が良い女の子をスカウトしている。キャバクラや芸能をメインに取り扱っていて、あなたにぴったりの案件がある。」といった感じで伝えます。

この時点で少しでも興味持ってくれたり、迷った表情をされたらチャンスです。

そのまま連れ出し(カフェでお茶)もしくは番号交換を打診します。

STEP4 声かけして和んでからお店紹介の仕方

ある程度会話が続いたら、次にやる事はカフェ打診です。

声かけした場所からすぐ近くにある喫茶店へ、「10分だけで良いから!」と誘います。

どうしても時間ないと言われた場合のみ、LINE交換するようにしましょう。

カフェ打診をせずLINEを聞いて解散するスカウトマンもいますが、これは結果の出ないダメな例。

女の子は時間が立つと冷静になり、「やっぱりあの人は怪しい。」と思われ、ブロックされる確率が高いです。

そのため、声かけたその日のうちに良い印象を残さないといけません。

実際にカフェへ行ってお仕事の詳細を話し、早い子であればその日のうちに体験入店する場合もあります。

初心者はカフェへ連れ出せそうな時、スカウト会社の先輩を呼ぶのがオススメです。 

慣れないうちは先輩がどんなアプローチでお店紹介しているのか観察して勉強するのが「成功」する一番の近道なのです。

まとめ

今回紹介した内容を以下にまとめました。

  • スカウトする場所は繁華街を選ぶ。東京なら渋谷がダントツで成功しやすい。
  • ブスやぽっちゃりを含め、色んな系統に声かけする。
  • 「はい」か「いいえ」を聞き出す第一声かけをする。
  • 5W1Hを使い会話を広げる。その際に共通点があればグッド。
  • LINE交換の前にカフェ打診をする。

第一声かけでガンシカされたり、「いいです。。」「結構です。。」などと最初から脈がない返事をしてくる子はすぐに切りましょう。

スカウトで結果を出すには『声かけ数』を増やすのが絶対不可欠。

話に応じてくれた子をチャンスと捉え、そのままカフェに連れ出しするルーティンを作って下さい。

そして、初心者で慣れないうちは先輩スカウトマンに同行してやり方を盗むのが成果の出る一番の近道です。

『東京スカウト』でデビューするのが成果を出す一番の近道です!

当サイトは渋谷で活動するスカウト会社『東京スカウト』が運営しています。

当社に入ることで今回述べた内容よりもさらに詳しく、『スカウトで成果を出すノウハウ』が学べます。

今の時代にスカウトで大金を稼ぐには『ナイトワーク』だけでなく、『AV女優』を紹介するスキルも非常に重要!

当社はスカウト会社を運営する傍、グラビア事務所を運営しており、キカタン女優を発掘するスキルに非常に自信があります。

スカウトで月100万以上稼ぎたい意思のある方はぜひ、以下の当社求人情報をご覧ください。

【東京エリア】月100万以上稼ぐ人材を発掘するスカウト会社の求人情報!

ネットスカウトに興味ある方へ

ここ最近、路上と並行してネットで女の子をスカウトする人が増えてきています。

『ネットスカウト』とはどんなお仕事なのか?

興味ある方は以下記事に目を通してください。

最近流行りのネットスカウトマンとはどんな仕事?

スポンサーリンク

【期間限定】東京スカウトのメンバーを募集中!

現在、路上スカウトマンを募集中です。
当社は月100万以上稼ぐ本物のスカウトマンを育てています。
月100万円稼ぐまでは社長自ら『マンツーマン』で完全サポートをお約束。
当社は日本一稼ぎやすいスカウト会社です。
スカウトをやっても10人中9人は挫折する時代。
そんな中、ただやみくもにスカウトしても絶対に稼げるようにはなりません。
スカウトをやって確実に稼ぎたい方は以下の当社求人詳細をご覧下さい!

【東京エリア】路上スカウトマンの求人募集!

2017.11.13