スポンサーリンク

ネットスカウトで楽して稼ぎたいと思っている人が知っておくべき重要な事!

当サイトで『ネットスカウト』で稼ぐ系の記事を更新したら、たまにネットスカウトで稼ぎたいという問い合わせが来るようになりました。

彼らはネットスカウトはスマホ一つで楽に稼げるところに魅力を感じて問い合わせてきたようです。

確かにネットスカウトは場所問わず隙間時間でサクサク稼げて、これだけ美味しい仕事はないでしょう。

しかし、彼らは目先の楽して稼ぎたいという欲望に飲み込まれ、本当に重要な事が見えていないのです。

それが見えないと当然ネットスカウトで稼げるようになりません。

そんなわけで今回はネットスカウトで楽して稼ぎたいと思っている人たちに筆者が伝えるべき重要な事について話して行きます。

ネットスカウトで稼ぐ近道は〇〇をやること!

ネットスカウトに興味がある人にまず一番伝えたいのは『最初に路上スカウトを経験しないとネットスカウトで稼げないですよ!』という事です。

路上で声をかけるのが苦手だからネットスカウトに興味を持ったんだけど、、という人もいます。

私はそんな人にも路上スカウトをまず初めに経験すべきだと断言します。

なぜ路上スカウトを最初に経験した方が良いのか?

その理由を3つ話して行きます。

知識がない状態でネットスカウトをやると必ず失敗する!

いきなりネットスカウトを始めたあなたは『中身が空っぽ』の状態です。

女の子にお仕事紹介するのにナイトワークの事を全く知らない、提携先店舗を把握していない状態。

そん状態でネットスカウトを初めて稼げると思いますか?

ブログにしろSNSにしろ、その専門に詳しくない人がやると中身が薄っぺらい感がどうしても出てしまいます。

私は今までツイッターやインスタで女の子にお仕事紹介したり、ブログで求人募集してきました。

ろくに知識がない状態ではとにかく失敗の連続でしたよ。

素人感満載の人から『ナイトワークやりませんか?』なんて言われても誰1人振り向く人などいないのです。

ネットで稼ぐためには自分の中にオリジナルの体験を作る必要があります。

そのためにまずは路上で声かしながら『経験』を積み重ねる事が優先。

『ナイトワークの知識はネットで収集すれば良いんじゃないの?』と考える人は大きな落とし穴があります。

路上で得た知識、つまり人と実際に接して得た教訓でないといくらネット上で情報収集してもあまり意味がありません。

ネットで収集したネタはすでに他の人が書いている事。

あなた自身のオリジナリティがなく、どこにでも書いてあるようなクオリティの低いものしか書けなくなります。

ツイッターで女の子にダイレクトメッセージを送るのも同様で、『また同じようなナイトワーク勧誘かよ。』というリアクションをされます。

普通の人が思いつくような事は、残念ながらすでに多くの人が実施済みです。

あなた自身のオリジナルを路上を通して生み出さないと、他のライバルと差別化できずネットスカウトは頭打ちになる事を覚えておきましょう。

ネットスカウトだけでは女性に免疫が付かない!

スカウトは実際に女の子と会って本人の前でお仕事を紹介するのが基本です。

ネットスカウトはネット上でお仕事紹介してると思ってるかもしれませんが、その後本人と面談という形で会う流れになります。

さらに女の子が入店したあとも『アフターフォロー』をしなくては継続して稼げるようになりません。

つまりスカウトで稼ぎ続けるには女性とのコミュニケーションに慣れている事が必須。

最初からネットスカウトを初めて女性に免疫が慣れていない人は当然稼げません。

まずは実際に路上へ出て直接女の子と話してコミュニケーション能力を上げていく事がスカウトで稼げる近道となります。

スカウトは人と人との繋がり。

実際に対面して信頼を得ることで、初めて紹介に繋がるという事を覚えておいてください。

路上でしか経験できない事がたくさんある!

ネットスカウトを最初からやってしまうと高確率で失敗します。

逆に路上スカウトに慣れた段階でネットスカウトを始めれば成功しやすいです。

その理由は路上スカウトにはとにかく学ぶ事が多いからです。

スカウト仲間と情報共有したり女の子と直接話す事で色んな心理がわかって来たり、精神的に刺激を受けたり、総合的に成長する事ができます。

路上で学んだ事を生かした状態でネットスカウトをやれば、たとえば路上で学んだことなどをいくらでも記事にできます。

内容が自分にしかないオリジナリティのものになるのです。

筆者も一日4時間路上スカウトしただけで平日の路上スカウト体験レポート【渋谷編】という記事が書けたりしてます。

つまり最初からネットスカウトをやるような人とは比べ物にならないくらい質の高い情報を発信できるのです。

上記の記事を果たしてスカウトをやった事がない素人が書けると思いますか?

実体験をより多く積んだ人の方がネットスカウトは必ず成功します。

まとめ

今回の記事でネットよりも先に路上を経験した方が良いという事が伝わりましたでしょうか?

路上声かけはハードルが高いと感じる人が多いですが、逆に慣れれば楽しいですし何より充実した時間を送る事ができます。

声かけなんて一度慣れてしまえばどんな人でも出来ます。(毎日朝起きて歯磨きする習慣と同じ)

当社ではネットスカウトをやりたい人を募集してますが、その前に路上スカウトをやってください。

当社の社長が直接、初心者に路上スカウトのやり方をマンツーマンで指導します。

最初のうちはお店紹介のやり方まで見てもらい、プロのアプローチ法を全て習得してもらいます。

スカウトで高収入を稼ぐには、すでに結果を出している先輩を真似るのが一番近道。

当社はそこにこだわりを持ちつつ、日々マンツーマンに取り組んでいるのです。

そうやって一人前になったところでネットスカウトをやるのも良し。

路上とネットを両方やれば筆者のように月7桁は容易に達成できるようになります。

ぜひあなたも当社でスカウトをやってみませんか?

当社でスカウトをやれば大金を稼げるだけではありません。

女性にモテる会話能力のスキルまで抜群に身につける事が出来ます。

少しでも興味のある方は以下のスカウト求人詳細をご覧ください!

【東京エリア】路上スカウトマンの求人募集!

2017.11.13

スポンサーリンク

【期間限定】東京スカウトのメンバーを募集中!

現在、路上スカウトマンを募集中です。
当社は月100万以上稼ぐ本物のスカウトマンを育てています。
月100万円稼ぐまでは社長自ら『マンツーマン』で完全サポートをお約束。
当社は日本一稼ぎやすいスカウト会社です。
スカウトをやっても10人中9人は挫折する時代。
そんな中、ただやみくもにスカウトしても絶対に稼げるようにはなりません。
スカウトをやって確実に稼ぎたい方は以下の当社求人詳細をご覧下さい!

【東京エリア】路上スカウトマンの求人募集!

2017.11.13